最近のトラックバック

« 【ウルトラマンエース】42.冬の怪奇シリーズ 怪談!怪獣ウーの復活 | トップページ | 【ウルトラマンエース】44.節分怪談!光る豆 »

【ウルトラマンエース】43.冬の怪奇シリーズ 怪談 雪男の叫び!

-吹雪超獣フブギララ-
北斗はスキー場で、毛皮を着て山の中にすんでいる乞食を見かけなかったかと尋ねられる。冬になると里に下りてきて悪いことをするらしい。村人に追われた乞食は山中で呪いの祈祷を始め、巻き起こった吹雪に飲み込まれてしまう。突然の吹雪のため避難するスキー客。気象情報では快晴だと言ってるのに。

吹雪がやんだ雪の上に大きな足跡がある。ハンターが雪男かもしれない、追ってみようと言い出す。ダンと北斗も後を追う。ハンターが吹雪に襲われ、雪男を見たと証言する。TACでも異常にエネルギー量の大きい雪雲を観測し出動する。北斗は村人全員が凍りついた状態の村を見つける。寒い環境を好む宇宙生物が吹雪をおこしていると見たTACはスキー客をホテルに避難させる。雪山の怪物を攻撃するが、熱線銃が利かずホテルに退却する。

ところがホテルのスキー客たちは、TACがいると超獣に狙われるからTACは出て行けと・・・あげく、北斗がスキー場に来ていたから超獣が出たとまで言い出す。自分が助かりたいばかりに他の人を追い出すなんて、と抗議するダン。竜隊長の指示でTACはホテルを出て戦うことにする。ところがその留守にホテルが襲われ、人々が氷漬けにされてしまう。

何を言われても残って守るべきだったと後悔する竜隊長。この上は何としても超獣を倒すと決意の攻撃を始め、北斗は超獣にタックアローをぶつけ、変身する。吹雪攻撃でエースが氷漬けになったりして一層寒い気分になるが、逆転勝利で超獣が倒れると氷が解けて人々は生き返る。呪いがとけた乞食は山を下りて、遭難救助隊で働くことにしたらしい。

あまり奇怪ではない冬の怪奇シリーズだが、今回ばかりは気分も寒々と冷え切る怖い話だった。ホテルの噴水がまるで心象風景のように見えてくる。お前らがいるから超獣に襲われるとまで言いがかりをつける人。怒りもしないで最善をつくそうとする竜隊長。役立たずと言うのは当てにしてるからだもんね。甘えてるけどまだつながってるよね(泣)。

« 【ウルトラマンエース】42.冬の怪奇シリーズ 怪談!怪獣ウーの復活 | トップページ | 【ウルトラマンエース】44.節分怪談!光る豆 »

ウルトラマンエース」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/51725938

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラマンエース】43.冬の怪奇シリーズ 怪談 雪男の叫び!:

» 「ウルトラマンA」第43話「怪談雪男の叫び!」 [あしたはきっとやってくるさ!]
吹雪超獣 フブギララ 登場 [続きを読む]

« 【ウルトラマンエース】42.冬の怪奇シリーズ 怪談!怪獣ウーの復活 | トップページ | 【ウルトラマンエース】44.節分怪談!光る豆 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次