最近のトラックバック

« ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発 | トップページ | 仮面ライダーが日本各地に »

レボリューション

公開当時、三ッ目のスマイリーが魅力的だったものの見に行くには及ばず。今頃目に留まったのでDVDで見たが面白かった。Xファイルでモルダー役のデイヴィッド・ドゥカヴニー主演(なつかしい!)で話題になった、おバカSF映画、宇宙怪獣?も出る。以下、記憶で書くので細部はいいかげんです。完全にネタバレします。ご注意。

アイヴァン・ライトマン監督 2001年
アイラ・ケイン:デイヴィッド・ドゥカヴニー
アリソン・リード:ジュリアン・ムーア
ハリー・ブロック:オーランド・ジョーンズ
ウェイン・グレイ:ショーン・ウィリアム・スコット

アイラとハリーは大学教授。アイラが「細胞(Cell)について」のレポートを出すと、「ぼくのおじさんは独房(Cell)に入ってます」と答えを書く落第生がいたり、ハリーは女子バレー部の顧問で、おいしい思いもするけど相手の学生はあわよくば成績を上げてもらいたいだけだったり、のほほんな大学の日常。2人の掛け合いがシモネタ・ギャグ満載のわりにはあまりおもしろくない。でも終始ボーっとした(失礼)表情のアイラと過剰な顔演技のハリーの凹凸コンビっぷりは面白い。

大学の近くの砂漠に隕石が落下したと聞き、国家地質調査部所属(ネットで登録すれば会員になれるらしい)のハリーはアイラを誘って隕石の調査に出かける。と落下間もない隕石から染み出す液体を発見。隕石と液体を採取し持ち帰る。液体は単細胞生物で、急速に増殖し進化するが、空気中では死滅する。地球にはいない窒素系生物だ、ノーベル賞ものの発見かも、とさらに調査を進めようとするハリーとアイラだが、落下地点が軍に閉鎖される。第一発見者の権利を主張して共同研究を持ちかけるが、軍時代に犯した失策を持ち出され、胡散臭い奴認定されて閉め出されてしまう。そのうえ帰ってみると、大学の研究室から宇宙生物のサンプルと研究資料が持ち去られている。軍の科学者アリソンは上から目線の一方、なにもないところで蹴躓くようなキャラで、安易な笑いの取り方と思いつつ結構笑った。間合いがね、なんかかわいくて。

なんとか研究を続けようと、宇宙生物を手に入れるため封鎖地域へ忍び込むアイラとハリー。宇宙生物は昆虫状に進化している。捕獲しようとするが、サイズが大きい上凶暴な宇宙生物に、「おまえやれよ」「嫌だよ!映画では黒人が先に死ぬことになってるんだ」と譲り合う2人。宇宙生物がハリーの肛門から体内に侵入し、2人に気がついたアリソンに助けられるが、生物を取り出すまでが大騒ぎ。もちろんシモネタギャグ展開。ちょっとうんざりしたがこの件は最後にオチがつく。

隕石の第一発見者ウェインが大学に爬虫類の死体を持ち込んでくる。第一発見者になったいきさつはかなりしょうもない。隕石騒動で消防士採用試験に不合格になり、仕方なくホテルでアルバイトをしていたウェイン。ホテルの池から爬虫類状の怪物が現れ人を襲った、捕まえようとしたが窒息死したと説明する。民家の倉庫に妙な獣が出たと聞きつけ、現場に向かうアイラ、ハリー、ウェイン。倉庫の裏手は砂漠に通じていて、そこにはドラゴン状の有翼爬虫類に進化した宇宙生物の死体がごろごろしている。砂漠地帯の地下洞窟を通じて広がり、空気中に出て呼吸ができずに死んだらしい。突然、死に掛けている一匹が袋状の内臓を吐き出し、その中からもう一匹の宇宙生物が生まれる。「ヤバイ、こいつ息ができるぞ!」飛び去る宇宙生物。追いかける3人。

怪獣はショッピングセンターに乱入、女の子を捕まえ吊り下げて飛び回る。アイラ、ハリー、ウェインは騒ぎで無人になった銃砲店からライフルを借用し、怪獣を打ち落として女の子を助ける。ちょっとづつかっこいい?見せ場を分担する3人、値札がぶら下がったままのライフルを構えて決めポーズ。意気揚々と軍に乗り込み、宇宙生物はどんどん進化して生息地域がひろがっている、早く対策をと迫る。軍はアイラとハリーのせいで宇宙生物が広がったと責任転嫁、対策についても軍と州知事が責任の擦り付け合いをはじめる。一方、宇宙生物がとうとう類人猿に進化し、軍施設を襲う。知性を持つ前に対策をとらなければ人類の破滅と悟った軍と州知事が協力、翌日正午に砂漠地帯をナパームで焼き払うと発表する。攻撃と決まったとたんに軍は科学者を邪魔者あつかいする。あきれたアリソンも一緒に軍をあとにする3人。アリソンはアイラとハリーの研究資料を持ち出してくれた。

大学に帰ると、学生たちが自棄というより便乗っぽい乱痴気騒ぎをしている。隕石から採取した液体を前にアイラが「なんでこれは進化してないんだろう?冷蔵庫に入れてたからかな?」横ですぱすぱタバコを吸い始めるハリー。「タバコやめたんじゃなかったっけ?」「明日死ぬかもしれないのに健康に気を使ってられっか」火をつけたマッチをぽいっと液体の上に落とす・・・と、一気に増殖進化!「なにこれこわい」「火を落としたからだ」「ナパームなんかで攻撃したら大変だ!」軍に電話するが取り次いでももらえない。「なんとかしなきゃ」「時間なさすぎ」そこへ学生のドナルド兄弟(冒頭の生物学落第生)が「先生、ビール飲んだらいい考えも浮かぶかもよ?」と差し入れを持って現れる。

ビールを飲みつつアリソンの背中をガン見していたアイラが「おい、Tシャツ脱いでみろよ」「嫌よ!」「バックプリントの周期律表を見てみろって言いたかったんだよ(´・ω・`)」・・・おしゃれ?だなと思って見てました。「炭素の下の横が砒素、窒素の下の横はセレンだ。炭素系生物の俺たちにとって砒素が毒なら、奴ら窒素系生物にはセレンが毒だ」「(・∀・)」「もう夜中だし、大量のセレンをどうやって集めるよ」「先生、俺らに任せろ!フケ取りシャンプーの主成分は硫化セレンだ。学生がシャンプー持ち寄れば集まる」「よっしゃーお前らの成績A評価!」「やったー」「じゃあ俺タンク車調達してくるわ」いろんな意味でウケましたwww

翌朝集まったシャンプーをタンク車につめ、学生の声援を受けて隕石落下地点に向かうアイラ、ハリー、アリソン、ウェイン、ドナルド兄弟。洞窟にセレンを流し込む計画だったが、軍の作戦開始が早まる。炎のなかから、巨大化して砂漠を覆う不定形の生物が現れる。ほかの個体はそいつに押しつぶされ全滅。「あれが進化?」「結局単純な生物のほうが強いのよ」はあーなるほどー。早速分裂を始めた超巨大生物の下にタンク車を乗り入れ、ハリーが宇宙生物の肛門にシャンプーを流し込んで宇宙生物を倒す。「こいつは俺がやっつけるんだー!」と意気軒昂なハリーは、最後に宇宙生物を倒すいい役というより、最後までひどい目にあう気の毒な役だったが、復讐?を果たして本人は満足そう。

「怪物を退治し人類を救った英雄」と州知事に表彰される6人。女子バレー部が地区大会優勝した時みたいな優等生的挨拶をするハリー、ふたりの世界なアイラとアリソン、消防士に採用され喜ぶウェイン、及第ウマーのドナルド兄弟、のんびりムードの大団円。細かいことも回収された気がするし、シャンプーの宣伝もばっちりで、心置きなく終了。周期律表が冒頭のアイラの講義シーンでバックに写ってるなどにも気がつくと。真面目な話にすると突っ込みどころ満載だが、コメディだとしょーもなーwwwと楽しんで見られた。

宇宙怪獣は、単細胞>芋虫>昆虫>(魚)>(パグ)>恐竜>ドラゴン>巨大なうにゅうにゅ のようなもの、に進化する。(このほか植物系のがいて、動物系が呼吸できる空気を作っている。)
「怪獣」って日本独特なんだなーとあらためて思った。

« ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発 | トップページ | 仮面ライダーが日本各地に »

怪獣映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/48112712

この記事へのトラックバック一覧です: レボリューション:

« ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発 | トップページ | 仮面ライダーが日本各地に »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次