最近のトラックバック

« 【ウルトラマンガイア】50 地球の叫び | トップページ | 神戸空港にウルトラセブンがやってくる。 »

【ウルトラマンガイア】51 地球はウルトラマンの星

-根源破滅天使ゾグ 破滅魔虫カイザードビシ-
藤宮は稲森の幻影から、ドビシの群れはニュートリノをさえぎることはできないと教えられる。我夢と藤宮はニュートリノを利用して通信を回復する。地球怪獣が核融合エネルギー(太陽と同じ)を体内に持ち、攻撃に使用していると気がついたキャサリンが、怪獣がドビシを攻撃する光でウルトラマンの力を復活させられると考える。XIGはファイター機のリパルサーリフトを改造し、アルケミースターズの指示で怪獣の吐く光を中継して、我夢と藤宮のいる東京に送る。KCBが作戦をTV放映し、TVの前で人々がウルトラマンの復活を祈る。光を得てガイアとアグルが復活、ドビシを一掃し、ゾグを倒す。結びの言葉が「地球には怪獣がいて、ウルトラマンがいる。この美しい星を、私たちはもっと愛していきたい」感動のあまり大笑しましたv

最初から最後まで感動の怒涛の最終回。最後にウルトラマンとXIGファイターズとアルケミースターズと怪獣たちと、もちろん画面に写らない所でがんばっているひとたちも、オールスターキャストで力をあわせれば無敵のパワーだ地球を守ったぞって展開で。どうしても我夢と藤宮が主役なんだけど、場面場面の表現は戦う仲間のためにとか愛する人のためにとかありながら、最後まで職務を全うするXIGの人たち立派でした。

と締めたところで。あとでじわじわ涙腺にくるのが、ひとりで海岸をぽくぽく歩いている藤宮と、お友だちとたわいもない会話をしている我夢で。ウルトラマンであってもウルトラマンでなくなっても、戦っているときも戦いが終わっても、我夢は我夢のままで、藤宮は藤宮のままで、変わってない。でも見えないところでなにかが変わっているんだろうと思うのは、人間は人間のままで、滅亡の危機にあっても平穏な日常をとりもどしても、たぶん、変わらない。でも見えないところでなにかが変わっているんだろうと思いたいからかもしれない。

« 【ウルトラマンガイア】50 地球の叫び | トップページ | 神戸空港にウルトラセブンがやってくる。 »

ウルトラマンガイア」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/46142365

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラマンガイア】51 地球はウルトラマンの星:

» 「ウルトラマン」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「ウルトラマン」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「ウルトラマン」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

« 【ウルトラマンガイア】50 地球の叫び | トップページ | 神戸空港にウルトラセブンがやってくる。 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次