最近のトラックバック

« 【ウルトラマンガイア】38 大地裂く牙 | トップページ | 【ウルトラマンガイア】40 ガイアに会いたい! »

【ウルトラマンガイア】39 悲しみの沼

-泥怪人ツチケラ-
地底貫通ミサイル使用による環境汚染を調査していた我夢。ある沼に「化物」を発見する。怪物を「近藤」と人の名で呼ぶ老人によれば、自分と近藤は旧日本軍の研究機関で人間を生体兵器に変える研究していた。研究を止めさせようとして生体兵器の実験台にされ「化物」になってしまった近藤は、施設を破壊し関係者を皆殺しにして沼に逃げ込み、以来自分が沼を守っている。

地底貫通弾の環境汚染にかこつけてまた重い話を持ってきたものだと。ある意味心意気を感じた話だったが、そもそも七三一部隊など連想してしまう私が昭和は遠くなりにけりなのかもしれない。旧日本軍なぞ出てきたところで、「帰ってきたウルトラマン」当時に「空襲」だの「毒ガス兵器」だのという科白を聞いただけで話に加わった重さを平成の視聴者が感じるのかどうか。妙な研究機関もGUARDもコレばかりは他国の軍隊も持ってくるわけに行かないから旧日本軍なだけかも。独立したエピソードと考えればこれはこれでいい話と思うが、微妙な位置にあるので意図を測りかねる。これ以上悲観的な話にしろというわけではないが結末をきれいにまとめすぎた気がする。ティグリスとツチケラが続いて出てくると妙なところで引っかかってしまって・・・。

« 【ウルトラマンガイア】38 大地裂く牙 | トップページ | 【ウルトラマンガイア】40 ガイアに会いたい! »

ウルトラマンガイア」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/45904501

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラマンガイア】39 悲しみの沼:

« 【ウルトラマンガイア】38 大地裂く牙 | トップページ | 【ウルトラマンガイア】40 ガイアに会いたい! »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次