最近のトラックバック

« 「怪獣と美術」展 | トップページ | 宇宙の彼方に消えた恋 »

UltrasevenX エピソード4

SFっぽい部分と、ウルトラセブンXが出てくる部分のつなぎのせいで話が中途半端になってる気がやっぱりします。だからと言ってセブンが出ないとなんかさびしーと思ってしまうところが自分も中途半端です。それと一生懸命な若者3人にはわるいけど、今回のような演出は、演技のこなれた俳優さんが演じたら結構いいんじゃないかと思ったりしました。あのぼーっとした間合いが好きって気もするんですけど・・・。

「Mよりマシじゃねーか」
「A」とかと組むのすげー疲れそうでやじゃないです?

「モヒカン刈りで肩にタトゥ」
強面で武闘派。ウルトラセブンX。

「デラックスプリンくん」
一番の問題はデラックスプリンがあまりおいしそうじゃなかった事だ。

「古い擬態マニュアルを使っているのよ」
「地球人の行動を見てまねするとか」
エスはOLのお茶汲みを時代遅れと思っていて、ケイはいまでも普通にあることと思ってるわけですね。(そういう意味じゃないと思う)

「雑誌の取材」
前回といい今回と言い、ケイの変装はそれなりだが、ジンの変装はなんか妙な人に見える。そういえば妙な狂言師に似てる。(もー髪切ればー。)

「潜入捜査専門の」
怪しいことするときは怪しくない格好をしたほうがいいのでは。ピンクのスーツで夜中にうろうろしてる分には「仕事終わらなくて~」とか言い訳できませんか。てゆうか仕事終わった後、敵陣で着替えしたんでしょうかこの人。

「あたらしいボディに結集すればこっちのもの」
第1回といい侵略宇宙人は、地球を支配するより、元の体に戻りたいほうが優先なのでしょうか。せっかく大勢の人間に寄生して操れるのに、怪獣化してなにをしたいんでしょうか。

「ベジネラにあるのは増殖する本能だけ」
数を増やすだけなら、上水道に撒くとか、飲料会社を乗っ取ってペットボトル飲料に入れるとかのほうが手っ取り早いような気が。結局終結して巨大化する目的なんだし。・・・そりゃあ機能性食品のほうが儲かるでしょうけどー。(そういう理由じゃないと思う)

「今回のアイスラッガー」
ちょっとした使い方で話題をさらう便利な小道具。やっぱ頭に戻ってくるところが萌え?アイテムですね。

「本人の思い込み」
ジンがあまり落ち着き払ってると可愛げがなくなるような気がします。次回冒頭殴られアザつけて出てきたらファンになってあげようっと。

ところでDIAMOND”S”ってなんだったんですか(爆)。

« 「怪獣と美術」展 | トップページ | 宇宙の彼方に消えた恋 »

UltrasevenX」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/16902960

この記事へのトラックバック一覧です: UltrasevenX エピソード4:

» ULTRASEVEN X【Episode4】「シャイナー05」 [子育ちパパの航生日誌Q2.0]
 さて、第4回目は『ALIEN ペジネラ』  ミイラ化事件を追うジン(与座重理久)とケイ(脇?智史) エージェント・エス(伴杏里)の正体を想像する二人はモヒカン刈りの猛者を想像している。  そんな「S]でも「Mよりマシじゃないか・・」とアホな話しに興じる男二人の前に現れたのは、初回に登場したお姉さま!  「誰がモヒカンよ!」と迫力満点のエス ━ ★ ━ ミイラ化事件には「シャイナー05」と言う 機能性化学薬品 が関連していた。  「味が薄いので溶かして氷にして飲める」って、すごく説得... [続きを読む]

» 「ULTRASEVEN X」Episode 4「DIAMOND”S”」 [あしたはきっとやってくるさ!]
パラサイト宇宙生物 ペジネラ 登場 [続きを読む]

» ULTRASEVEN X 第4話 [よろずな独り言]
 やっと第4話の感想です。丁度1週遅れになります。第5話は,次の休みにでも見せて貰いに行く予定です。 [続きを読む]

« 「怪獣と美術」展 | トップページ | 宇宙の彼方に消えた恋 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次