最近のトラックバック

« 【ウルトラマンメビウス】メフィラスの遊戯 | トップページ | 【ウルトラマンメビウス】 絶望の暗雲 »

【ウルトラマンメビウス】皇帝の降臨

まあ何といいますか、感動しなかったと言えば嘘になりますが・・・。はっきり言って態度を決めかねるといったところですね。

先日の「市民」と今回の「市民」とであまりにも態度が違いすぎですが、やっぱり、事を分けてきちんと説明するのって大事なことなんですね、隊長。それともGUYSは信用されてないけど、ウルトラマンは信用されてるってことかもね。それとも大人は小ざかしいけど、子供は純真ってことかもね。

まあ市民の総意ってのはいいけれど、いつの間にか集計センターなんかできてて、国民投票?も電話1本、FAXOKとは、時代を先取りしてると言うかなんというか。

ヒルカワさんはめげずに悪い人。ここまで来るとこの人が最後どうなるかが興味の焦点になっちゃってる私。だってさー、隊長が総監だってのも、他に落としようがないし、すっげいい役だなあこの人ってカンジで、正体露見(違)の感動もあんまりないしなあ。

「皇帝」の言うことを聞いてもいいことなんかないと思うけど、「声援で勝てりゃ世話ない」って科白もある意味そのとおり。「GUYSは仲良しグループか」って科白もある意味そのとおり。そうじゃないところを見せてくれるって事ですね、そうなんですね。別段ここに至って情けない内輪もめをしろと言ってるわけじゃないですよ。そうじゃなくてー。

半年前のわたしならまた無駄なことでいらついてたような気もするけど、も、なんか慣れちゃったからいいや。なんでも言って。

というわけで、人類の誇りを持って滅びようって時にウルトラマンヒカリ登場です!こんな際に兄さんたちは何してるのさー、って小ざかしい大人が言ってもいいですか?やっぱダメですか?

すっげしょうもないことで突っ込むんですけどさ、えんぺらっていかの頭の三角形ですよね。なんで音引きつけないのかなぁ。

S

« 【ウルトラマンメビウス】メフィラスの遊戯 | トップページ | 【ウルトラマンメビウス】 絶望の暗雲 »

ウルトラマンメビウス」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

どうも、今回は完全に出遅れました。
やっと今日観れて(笑)

さていよいよ最終章突入です。
サコッチの正体はすでにわかっていたのでいささか今更感が拭いきれませんです、はい。
ヒルカワのダークぶりが最後揺らぎそうな予感が
(えーっと思ったのは自分だけではないでしょうね)
では短いですがこれにて。

doudeshiyou さん、お疲れ様です~。

>ヒルカワのダークぶりが最後揺らぎそうな
またぬるい展開になるのか、はたまた感動の、もしくは驚愕の結末を迎えるのか。せっかくだから「驚愕」の線で行ってほしい私でございますが。

まーひねくれものから見たら、もうちょっと上手いやり方があるんじゃない、という雰囲気のまま最終回まで行きそうな気がしますですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/14296729

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラマンメビウス】皇帝の降臨:

» ウルトラマンメビウス第48話 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
ウルトラマンメビウス第48話は、最終三部作 I 『皇帝の降臨』 今回は、宇宙大皇帝エンペラ星人、無双鉄神インペライザーの登場です。 [続きを読む]

» 「地球は我々人類、自らの手で守り抜かなければならないんだ!」 Part1 [ば○こう○ちの納得いかないコーナー]
***************************** ミライ(五十嵐隼士氏)がウルトラマンメビウスで在る事を知った記者のヒルカワ(加藤厚成氏)は、遂にメビウスの正体を週刊誌で暴露してしまう。GUYSが卑怯なヒルカワの遣り方に憤慨している頃、”無双鉄神”インペライザー13体が地球に飛来、世界主要国の首都に降り立つ。 そして天空からは、自らを「皇帝」と称する者の声が響き渡り、「人間に扮して潜伏しているメビウスを、地球人自らの手で差し出せ。�... [続きを読む]

» 【皇帝の降臨】 [KITAKO'S BLOG]
皇帝の降臨 地球は地球人の手で守る やはり、総監はサコミズ隊長だった。サコミズ隊長は、ウルトラマンと一緒に戦いたいから現場にいたかったのだ。キャプテン・サコミズも人知れず地球を守っていてくれたゾフィに宇宙で出会っていたからウルトラマンと一緒に戦いたか...... [続きを読む]

» 皇帝の降臨 [青い翼の民]
いや〜ついに始まってしまいましたね最終三部作。ドキドキハラハラの始まりです。 ヒルカワによってメビウスがGUYSにいることが雑誌に掲載されてしまいました。そんなことされたってウルトラマンを追い出すはずがないとリュウは言います。その時、トリヤマ補佐官が帰ってきました。どうやら他国のGUYSの査察に行ってきていたようです。 そんな時、インペライザーがGUYSスペーシーの防壁を破って進入。様々な国に降りてきます。 GUYS出撃!そしてもう初っぱなからミライはメビウスに変身。インペライザーに向かってい... [続きを読む]

» いい歳こいてメビウス好き 48話 [【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式]
ヒーローは!平等ではない。 生まれつき身体の赤い者、青い者、巨大な者、等身大の体を持つ者、 生まれも育ちも才能も、ヒーローは皆、違っておるのだ。 そう、ヒーローは、差別されるためにある。 だからこそヒーロ... [続きを読む]

» 『ウルトラマンメビウス』48話 [裏・無味感想]
民衆が同じ事柄でいちいち驚く様が気になった。 [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス48話‐最終三部作‐「皇帝の降臨」 [ウルトラマンメビウスを見よう!]
いやぁー泣いちゃいました、4週間ぶりに。熱く、激しく、感動的でした。インペライザーの物言わぬ冷たい不気味さに熱い物語はよく似合います。 [続きを読む]

» 大豆ジャパン/私は知っている。ヒビノ・ミライという青年を!/署名のお願い [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.3.20.03:00ころ ウルトラマンメビウスシリーズも第5回! 先週 [続きを読む]

» ☆★ウルトラマンメビウス(第48話)★☆ [◇◆映像秘宝館◆◇]
== ウルトラマンメビウス(第48話) == {{{ 今話以降のネタバレなし }}} 長谷川圭一脚本に、アベユーイチ演出。 最初から終わりまで緊張感を持たせた展開であり…個人的にも、「オーシャンの勇魚」の次に好きな回です。  ウルトラダイナマイトでも倒せなかった強敵インペライザーが、世界の主要都市にいきなり13体。 番組冒頭では、メビウスが東京に出現した1体をレオ仕込の“回転キック”で撃破。 続けて送り込まれた2体目・3体目は“メビュームダイナマイト”とGUYSガンフェニッ..... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス 第48話 [ふぁくとりいD]
まず最初に。 やっとレビューエントリー出来ました。 いろいろあってようやく今日メビウス観て やっとこさという感じです。 完全に出遅れた感はありますが 今日は怒涛のエントリー3連発です。 ウルトラマンメビウス第48話 最終三部作 I 「皇帝の降臨」 宇宙大皇帝エンペラ星人 無双鉄神インペライザー  登場 監督:アベ ユーイチ/特技監督:菊地 雄一 脚本:長谷川 圭一 STORY ミライがウルトラマンメビウスであることを知ってしまった 記者ヒルカワが遂にメビウスの正体を週刊誌で暴露してしまった。 ... [続きを読む]

» メビウス・妄想感想・48 [オイラの妄想感想日記]
タイトルに『最終三部作』って書いちゃう所にメビウスのダサさがあるよな(笑) 皇帝とか帝王とかが出てきて馬鹿笑いすると、どんなに強そうな敵でも小物感が出るよな〜。 妄想感想いきます。 ... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス 第48話 [オヤジ目線でみる 特撮・アニメ]
ウルトラマンメビウス 第48話 最終三部作I 「皇帝の降臨」。 週刊誌にミライがメビウスだという暴露記事が掲載される。 「ウルトラマンメビウスの正体はこいつだ」。 「GUYSに宇宙人潜伏!!」。 記事を書いたのは第44話でミライがメビウスに変身するところを見たヒ..... [続きを読む]

« 【ウルトラマンメビウス】メフィラスの遊戯 | トップページ | 【ウルトラマンメビウス】 絶望の暗雲 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次