最近のトラックバック

« 【ウルトラマンメビウス】 無敵のママ | トップページ | 【ウルトラマンエース】23 逆転! ゾフィ只今参上 »

【ウルトラマンエース】24 見よ! 真夜中の大変身

怖い。とにかく怖い。この怖さは私の文章ではつたわらないと思う・・・。「赤い雨」がヤプールの怨念の象徴になるのもよくわかる。自分としては、「妊娠している女性が超獣を生む」というシチュエーションは禁じ手ではないかと思うが・・・。暗示されているだけではっきりそう描かれているわけではないし、この異様で不安な雰囲気がエースらしさだと思うし、この雰囲気が好きなので、禁じ手も許容範囲かなあと思うが・・・。

前回の怪しい老人はまだ生きていた。正体をマザロン人というらしい。悪役の名前は出てくるけど、なんで悪役なのかのいきさつがぜんぜんでてこない。銀星人のときもそうだったけど、悪役はみんなヤプールの手先だというのが前提なのかしら。元締めヤプールが滅びてしまったら次回からどうするのかしら。


ケンタくんのお父さんは船乗りで、一週間後にしか日本に帰ってこない。お母さんは妊娠していて、お父さんから安産のお守りだからお土産にと送られてきた光る石は、なんだか前回降ってきたヤプールの破片みたいだ。な・・・。なんで?
赤い雨が降る。雨に濡れて帰ってきたケンタのお母さん、様子がおかしくなる。「晩御飯のおかずは象の唐揚げに、鯨の目刺しよ」。食卓に並んでいるのは、鶏のから揚げに普通の目刺しなのだが・・・。「たくさん食べて大きくなあれ。大きくなって、地球をぶっ壊しちゃえ。」こ・・・。こわい。

お母さんが鬼の姿になって追いかけてくる。怖い夢を見て目が覚めたケンタはお母さんがいなくなっているのに気が付く。お母さんは夜になると家を抜け出して公園に行き、現れた超獣にやさしく語りかける。「私のかわいい子供。大きくなあれ。」超獣の鳴き声は赤ん坊の泣き声だ。マザロン人が現れて、ケンタのお母さんはヤプールに選ばれた女だと語る。林立する百目ろうそくに照らされて恍惚の表情のお母さん・・・。ケンタくんの通報を受けたTACが超獣を攻撃、ケンタは鬼の姿になったお母さんに安産のお守りの石を投げつける。正気に戻るお母さん。

突然富士山が噴火を始める。畳み掛けるように関係ない(しかも重大な)事態が発生するのがエース流の展開。超獣は幻影で、実体は富士山の地下にいた。エースが富士山に飛び込み、マザロン人を倒す。

ケンタはもとにもどったお母さんと一緒にお父さんの船を迎えに行く。「大きくなあれ。大きくなって・・・」と唱えるお母さん。まだどっかおかしいんじゃないの!?でも、「大きくなって超獣をやっつけるんだ!」と元気にこたえるケンタ。で、幕。

お母さんの様子がおかしいときに、子供に何ができるだろう。赤ちゃんができるというただでさえ不安なときに、妙な料理を作ったり、気味の悪いあざが出来ていたり。あろうことか、超獣に「わたしのかわいい子供」と語りかける・・・。それに比べたら鬼の姿のお母さんなんかぜんぜん怖くない。そんなときに富士山まで噴火する!お母さんが壊れる、日本が壊れる。わらっちゃうぐらいコワい。ラストシーンの「超獣をやっつけるんだ!」まできっちり奇妙な雰囲気が持続する。あんまり妙なことを言い出すのもなんなんでこの辺でやめやめ。しょうもないことをあれこれ書いてしまいそうな自分もコワい。

« 【ウルトラマンメビウス】 無敵のママ | トップページ | 【ウルトラマンエース】23 逆転! ゾフィ只今参上 »

ウルトラマンエース」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/13498856

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラマンエース】24 見よ! 真夜中の大変身:

« 【ウルトラマンメビウス】 無敵のママ | トップページ | 【ウルトラマンエース】23 逆転! ゾフィ只今参上 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次