最近のトラックバック

« 【ウルトラマンダイナ】 21~24話感想 | トップページ | 【ウルトラマンダイナ】 25~28話感想 »

【ウルトラマンメビウス】青い火の女

あいかわらずするっと見られるお話でした。

テッペイくんがかっこよくて良かったです。最初思いがけず頼られたから発奮したのに、覗き見3人組のおかげで惚れたからがんばってるみたいに見えてしまったのがイマイチかな。べつに惚れた自体がいいとか悪いとかじゃないんですが、せっかく目立ったのだから、「おれぜんぜん見返りなんて期待してないから」と硬派な態度を貫くか、逆にミサちゃんとハッピーエンドでも良かったのでは。ラブラブのテッペイとミサを見ながら、一度はくそみそに言われてそれこそなんの見返りもないミライが「良かったですね!」とか言ってニコニコしてたら「こいつホンマにええ奴なんやなあ」と思ったかもしれないのに。

冗談はとにかく、見返りがなくても自分ががんばって人を助けることができたのだから納得できる、医者もGUYSもウルトラマンも人助けが使命という結びの科白はよかったです。

あいかわらず、懇切丁寧に部下を指導するサコミズ隊長は出来た人です。言ってることは正しいし、主張すべき事柄だし、言い方も見上げたものですが、なんか話の流れとずれてるような気がする。

テッペイがミライを責める理由ですが、端的に言うとテッペイはミサを助けたいけれど解決方法を思いつかないからいらだってミライに当たってしまったんですよね。テッペイの非難に理由があるとしたら錯誤にもとづく理由でしょう。ミライ/メビウスが無人のコンビナートとミサの命を天秤にかけたなら非難の理由になると思いますが、メビウスはコンビナート職員とミサの命を天秤にかけたわけですから。それなら、メビウスがフェミゴンを足止めしようとして勢いでミサに重症を負わせてしまったとか、いさかいより前にミライとテッペイが協力してミサを助ける方法を検証しようと約束していたのに、メビウスがフェミゴンを攻撃してしまったから信用できなくなったとか、もう一押しの理由が必要なのでは。

テッペイが煮詰まってミライに当たってしまったとして、「最後まであきらめないで全力を尽くした結果なら納得できる」といわれて、気を取り直すのはわかりますが、いきなりミライと協力したら解決したという方向に話が進展するのはややわかりにくいなあ。順を追って考えれば納得するけれど、サコミズ隊長の言葉だけで感動させられているように感じる。まあ、「いらいらで人に当たっちゃいけない」などと諭してはぶち壊しですから、本質のところから説明するのがサコミズ隊長の思慮深いところといえばそうなんですが・・・。

どっちにしろ、テッペイ(に限らずメビウスの登場人物)は自分で考えて納得するということをしないのだろうかという印象はあります。まあ、若いからこんな感じなのもわからないではないですが。それに一人で考えすぎてどつぼにはまるということはままあることですが・・・。

一個の怪獣としてみればそれなりに綺麗にまとまっていた今回のフェミゴンですが、ここまで形を変えても「フェミゴン」だと言いたい理由はなんなんですかね。

次回登場のウルトラマンレオも態度はきつくても懇切丁寧にミライを指導してくれるのでしょうか。それともぼろくそ言うのでしょうか。なんだか暴力の連鎖という言葉を連想してしまいます。暴力は言い過ぎですが、軟弱者の私にはモロボシダンにぼろくそ言われてもなにくそと燃える気持ちが想像できないのでいかんともしょうがないですわ。

« 【ウルトラマンダイナ】 21~24話感想 | トップページ | 【ウルトラマンダイナ】 25~28話感想 »

ウルトラマンメビウス」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/12737130

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラマンメビウス】青い火の女:

» 「ウルトラマンメビウス」第33話「青い火の女」 [あしたはきっとやってくるさ!]
人魂怪獣 フェミゴン(フェミゴンフレイム) 登場 [続きを読む]

» 今日のメビウス(2006.11.18) [はんちゃんのページ]
第33話 青い火の女 今回はテッペイ主役のお話。ウルトラマンコスモスの映画版で、シャウ役でヒロイン的存在だった斉藤麻衣さんがゲスト出演して、彼女を相手にテッペイの淡い恋が描かれる回でありました。 珍し... [続きを読む]

» ★ウルトラマンメビウス#33 「僕が戦います!」 [子育てパパの航生日誌Next]
 人魂怪獣フェミゴン登場  テッペイの大学の先輩妹・ミサに悪魔が取り憑いた!?  赤星さんが憑き物を落とそうとするけど、見事に返り討ち!  ミサに「ほ」の字のテッペイは彼女に取り憑いたのはフェミゴンと解明  更に、フェミゴンを倒せばミサも死んでしまう危険があることがわかった!  どうするテッペイ  どうするメビウス=ミライ ≡■≡ フェミゴンに苦戦するGUYS  「クソーッ!どうすればいいんだ!?」  「僕が戦います」とミライ ≡■≡ フェミゴンにメビュームシュートを放とうと... [続きを読む]

» メビウス 第33話 [特撮どうでしょう]
ウルトラマンメビウス 第33話 青い火の女 人魂怪獣 フェミゴン(ファミゴンフレイム)登場 監督:小原 直樹/特技監督:菊地 雄一 脚本:長谷川 圭一 テッペイが大学の先輩に奇妙な依頼をされた。 彼の妹・ミサに悪魔が取り憑いたので 助けて欲しいというのだ。 不思議な青い炎を目撃した時からミサは 時々パニックを起こし、その度に周囲に 炎が上がるという。 ミサに一目惚れしたテッペイは 必ず助けることを約束する。 調査の結果、彼女に取り憑いたのはフェミゴン。 かつての防衛チーム隊員にも 乗り移った記... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス第33話 「青い火の女」 [シランゲの第三惑星生活雑記]
「たとえ何の代償がなくても最後まで頑張る」                  ∞  遅れましたがメビウスレビュー。風邪をひいているし、いつもの頭痛がひどいので手短に。  今回は、人魂怪獣フェミゴン登場。先週に続いて『新マン』怪獣。スピリチュアルな話で....... [続きを読む]

» 【メビウス】Exchange33:青い火の女 [彩賀の徒然なるままに…]
今週の『ウルトラマンメビウス』第33話。 [続きを読む]

» 青い火の女 [青い翼の民]
今日はテッペイが主人公の話でしたね。 大学の仲間に会ったテッペイ。しかし、彼の表情は暗かった。理由を聞いたテッペイ、問題は彼の妹にあるという。とにかく彼の妹に会うことになったテッペイ。彼の妹、ミサは悪魔に取り憑かれたのだという。いきなりオカルト路線ですか(^_^;)ミサがおかしくなったきっかけというのは、仲間で海に出ようとしたとき、青い火の玉を見てかららしい。それからミサはパニックを起こすと周囲が燃えるようになったのだという。こういうのは・・・というテッペイ達のところになんだか妖しい山伏がやってき... [続きを読む]

» 『ウルトラマンメビウス』32話 [裏・無味感想]
勝手にトラックバックしてゆく、不届きな水井狼です。今回は短めの感想です。 [続きを読む]

« 【ウルトラマンダイナ】 21~24話感想 | トップページ | 【ウルトラマンダイナ】 25~28話感想 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次