最近のトラックバック

« Yahoo動画で「機甲創世記モスピーダ」無料配信やってます。 | トップページ | 【ウルトラマンティガ】 45~48話 感想 »

【ウルトラマンメビウス】 日々の未来

なんだか久しぶりのえらくマトモな話。良い意味で意表を突かれました。

ミライがバン・ヒロトの容姿を写していることは予想できましたが、助け損ねたことを後悔して父親のところに「一緒に暮らそう」と言いにいくために、バン・ヒロトの容姿を選んだというのはおどろきでした。

ただ、メビウスなりの善意の表現なのはわかりますが、死んだ息子と見た目が同じでなかみが宇宙人にたずねてこられては、父親としては心中複雑でしょうね。いきさつとしてはなるほどと思うけれども、ミライの思いに感動するというよりは、バン船長とサコミズ隊長が出来た人であることのほうに感心します。お二人にとってはとんでもないファーストコンタクトだったと言えるかも。ウルトラマンだと名乗られたら信用はするでしょうが、それを部下として使おうとするサコミズは善意の人なのか策士なのか、それともウルトラ一族なのか(笑)。

でも、バン船長の言葉を名前にするミライは、表現はちょっと変でも善意の人ではあるのでしょう。考えてみればウルトラマンなんて何十万年の長い寿命があって、人格も(よくもわるくも)完成しているものと思っていたが、メビウスは本当にその何十万年の長い寿命の最初の数十年をいま生きているのかもしれません。

サコミズもたたみのへりのことなんかより、人間のものの考えかたについてメビウスに教えたほうがいいような気もしますが、一方で正座できるミライをちょっと見直したのも事実。しびれも切らしてなかったようですし。なんだかお小言ばあさんみたいでヤだなあ(笑)。

なので、ミライがおお泣きした理由もあの状況は思い出したらつらかろうとちょっと同情しましたが、やはり・・・あの演技はどうにかならんものかとも思います。もっとも、先日来ミライの感情表現が妙に大げさで浮いている印象を与えていたのは、この、彼の地球生活の根幹にかかわる事情を納得させるための前振りだったのかとちょっと思ったりして。リュウが「メビウスは宇宙人で俺たちの気持ちなんかわからねえ」といったのもあながち的外れではなかったけれども、あれこれあっても、相互理解にいたる物語だということかもしれませんが。この調子が続くかどうかは予測不可能。

なんだかメビウスを見る時に、またうっとうしい演出が出てきやしないか、また妙な引用が出てきやしないかと、がっかりしないように構えて見てる様な気がします。それで素直にいいと思えないのかとも思いますが・・・。でも期待もしてるんです、こんな私でも。

ボガールは本当にもう出ないんですか?そんなこだわるようなことではないのに、悪の象徴と化してるなもう。等身大ボガールがわらわら出てきてミライと格闘するのは、これも良い意味で意表を突かれまして、良かったですよ。あのお口ぱっくんには悪い意味で意表を突かれたから、好悪相殺かな(笑)。

« Yahoo動画で「機甲創世記モスピーダ」無料配信やってます。 | トップページ | 【ウルトラマンティガ】 45~48話 感想 »

ウルトラマンメビウス」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

いつもトラバありがとうございます。 各ブログ、いろいろな意見があって面白いですね。 個人的には、バン船長とサコミズの関係も気になります。 どうやら旧知の間柄のようですし、サコミズに憑依(一心同体として合体?または姿を借りた?)したゾフィー?とのいきさつもそのうち明かされるでしょうね。

私も今回の話は好きです。ミライ=メビウスは本当に年若いウルトラマンなんですね。人間の側が教え導くような形になっているのが面白いです。
どう見てもバン船長の方がミライを導いてますよね。
平泉さんの演技に支えられた部分も大きいと思いますが、最後にバン船長がGUYSと一緒にいるミライを見ているシーンではちょっとウルウルきました。

しかし、コノミにとってミライは園児達と同じレベルなんじゃないかという気がしてしょうがありません(笑)

映像秘宝館 さま、こちらこそ興味深い情報をありがとうございます。いつも楽しみにしています。

みなさまのブログを見せていただいてやっと気が付くこともあり、こういう考え方もあるのだと感心することもあり、おかげさまでなんとか(笑)メビウスについていってます。

うちゃ さま、コメントありがとうございます。
>人間の側が教え導くような形
そうですね。メビウスは最初にあった地球人がいい人でよかったですね。でもやっぱりメビウスは、若いというより幼いという印象が・・・(笑)。

コノミちゃんのカレーって激甘の様な気がする・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/11739176

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラマンメビウス】 日々の未来:

» ウルトラマンメビウス 第22話 日々の未来 [医療特撮部LOG]
びっくりな展開が目白押しの22話! ちょうどシリーズとしても真ん中あたりにさしかかってきました!! ヒロトとメビウスの関係が明かされ、ボガールを完全に撃退した今回いってみよー。 火星からスペシウムを運ぶアランダス・・・ 無事に地球までたどり着けそう... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス 第22話 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「日々の未来」 監督:村石宏實 特技監督:村石宏實 脚本:赤星政尚 泣けた!エエ話や・・・。{/face_naki/} メビウスが「ヒビノミライ」になった理由。バンパパ=平泉成サンの渋い演技もあって、胸に迫るお話でした。 うー、こーゆー話だと突っ込み感想が書きにくいデス。 【今週の火星怪獣】 ※ナメゴン!こんな話でも懐かし小ネタを持ってくるスタッフって・・・。{/face_cry/} ってゆーかウルトラQ... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス#22 ナメゴンに殺された母さん!  [子育てパパの航生日誌Next]
高次元捕食獣・レッサーボガール登場  バン船長が、バン・ヒロトの母親の写真を見ながら、「火星で母さんがナメゴンに殺されて・・・」  そうだ、ナメゴンは火星怪獣だった!  ウルトラQ第3話に登場したナメクジの化け物のような怪獣は「火星怪獣・ナメゴン」  メビウスでは、ツインテール達の復活怪獣を見てきたけど、たいして感じ入ることがなかった小生。  しかし「ナメゴン・・・」に、感動してしまった! ◆ 小生が5歳の時にテレビ(もちろん白黒)で見たのだけど、ストーリーの詳細までは理解できないモ... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス22話「日々の未来」 ソフフェス開催中!  [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ]
なんなんでしょう、今回はメチャメチャ感動してしまったんですけど、30分の間に思いっきり詰め込める詰め込んだないようdせ、ボリューームたっぷりだったじゃないですか! ちゃんと見直せば、それなりに書けると思うんですが、そうやってしまうとUPが後の方になってしまうの... [続きを読む]

» 「ウルトラマンメビウス」第22話「日々の未来」 [あしたはきっとやってくるさ!]
高次元捕食獣 レッサーボガール 登場 [続きを読む]

» ☆★ウルトラマンメビウス(第22話)★☆ [◇◆映像秘宝館◆◇]
== ウルトラマンメビウス(第22話) == {{{ ストーリーや画像は他のブログが詳しく説明・掲載してくれると思いますので…いつものごとく当ブログは、今回の放送で気になった点や過去の作品からのオマージュ的な要素などを中心に、採り上げていきたいと思います。 }}} ◆メビウスの人間体のモデルになったバン・ヒロト青年。 ヒロトの母が5年前に火星で“ナメゴン”に殺されたなど…「ウルトラQ」の世界観まで取り込むとは、この先チルソナイト(ガラモン)やバルンガの設定なども使用されるのではな..... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス 日々の未来 [海老太郎のアナーキー日記]
登場怪獣 マケット怪獣リムエレキング 高次元捕食獣レッサーボガール あらすじ オフィシャルサイトも参考にしてくださいね。 前回のメビウスでも触れられていた通り過去、宇宙貨物船アランダスに登場していたバン・ヒロト隊員は火星出身であることが発覚した。 やはりセブンのように人間体にモデルがあったメビウス。 ユートムの登場した話が想起される。 かつて地上に降りたことが無いはずのバン・ヒロトの懐中時計を見て涙するミ�... [続きを読む]

» 「ウルトラマンメビウス」第22話「日々の未来」 [あしたはきっとやってくるさ!]
高次元捕食獣 レッサーボガール 登場 [続きを読む]

» 今日のメビウス(2006.9.2) [はんちゃんのページ]
第22話 日々の未来 題名からして既に期待が持てそうな今回でしたが、もう期待に違わぬ内容の濃さで、胸一杯目がウルウル状態でありました(年甲斐もなく・・・)。 前回リュウ達がウルトラゾーンで出会った怪獣... [続きを読む]

» 「ウルトラマンメビウス」第22話「日々の未来」 [アリエナイザー日記]
高次元捕食獣 レッサーボガール 登場どうしてメビウスは「ミライ」の姿となったんか。その経緯がついに語られる。バン・ヒロトはスペースジェネレーションであった。ミライとの関係を詮索するクルー達。その頃、ミライはサコミズ・ミサキと共にバン・テツロウ船長の家に...... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス ブサイクなレッサーボガール登場(笑)日々の未来というすばらしい言葉。 [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]
今日は「グエムル 漢江の怪物」も観てきたので、そちらのほうと同時進行でブログ記事作成しました。でも「やっぱり僕にはウルトラ♪」というのはずっとあるんで、こちらのほうを当然のごとく先投稿しました。 [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス第21話 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
ウルトラマンメビウス、第21話は『日々の未来』 [続きを読む]

» ヒビノ・ミライ=バン・ヒロトではなかった [信州 ナウ]
●9月2日(土)  のウルトラマンメビウス 22話「日々の未来」では、  前回の [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス#22について(感想とつっこみ) [入院待ち日記]
やっぱ、隊長は知ってたんだぁ・・・・・。 [続きを読む]

» 日々の未来 [青い翼の民]
先週の物語「虚空の呼び声」の続編となるこの物語。虚空の呼び声の部分でイマイチわからなかった部分はとりあえずわかりましたがイマイチ未消化って感じで終わりましたね。 バン・ヒロトという人物は火星出身者。だから写真も残ってないんだとか。ご都合設定だなそれ。まぁそれがあればミライの秘密がわかっちゃうんですが。そんなナオトのことをなぜミライは知っていたのか。そのことでGUYSのメンバーは持ちきりです。 一方、ミライはサコミズ隊長とミサキ総監代行と一緒に伴船長のところにいました。なんだこの超和風作りの家は(... [続きを読む]

» 日々の未来 [ウルトラとか空想科学とか何とか]
メビウス「日々の未来」を見ました。 今日のエピソードは納得の出来。 なんというか 悲劇、覚悟、決断、思いやり、受け継がれる想いなどが切なくも うまく表現されていたと思います。 良いですね。 やっぱ、... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス第22話「日々の未来」 [ゲド]
「は~いこんにちは~」サイキ 「こんにちは。」弥助 「今日ウルトラマンの新作のゲームを買いました~。でもかなり難しくて苦戦しております。それに記録ができるカード(だっけ?)持ってないし~」サイキ 「そりゃ大変だな」弥助 「むっ!人事みたいに!」サイキ 「さーていってみよう。」弥助... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス 『日々の未来』 [Attack of the Mad Axeman]
なんだか洒落のようなサブタイトルですな。 今回の元ネタ(?)は先週に引き続きセブンの『地底Go!Go!Go!』ですか? ウルトラマンの正体を知っている地球人が居るというのはちょっと抵抗を感じる。もっともサコミズ隊長やミサキは地球人ではないかもしれないが・・・・・。 ウルトラゾーンの設定はもうちょっとうまく使えたのではないだろうか?例えば最初のボガールによってウルトラゾーンと地球(というより日本か)をつなぐものを作られてしまったので、怪獣頻出期の怪獣が現れるようになったとか。ミライ君誕生の秘密の解明だ... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス第22話 「日々の未来」 [シランゲの第三惑星生活雑記]
「日々の未来に幸多からんことを……」                  ∞  今回のメビウスは先週につづいてミライの過去話後編。  バン・ヒロトとはどんな人物だったのか? 調べを進めるテッペイ。そして、バン・ヒロトは火星生まれで地球を見たことがなか....... [続きを読む]

» 【メビウス】Exchange22:日々の未来 [彩賀の徒然なるままに…]
今週の『ウルトラマンメビウス』第22話。 [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス 第22話『日々の未来』 [SISTER'S SHIP]
今週は、(メビウス=ミライ)誕生の経緯後編←括弧で括れば同類項・・・たしか 『畳の縁は踏まない』 小さい時ばあちゃんに言われたよ。 でもさ、ミライはきちんと正座しているだけでも偉いよ。 つか・・・”縁”って単語か何を指すのかわかっていたのか??? ....... [続きを読む]

« Yahoo動画で「機甲創世記モスピーダ」無料配信やってます。 | トップページ | 【ウルトラマンティガ】 45~48話 感想 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次