最近のトラックバック

« 【ウルトラマンマックス】#3 勇士の証明 | トップページ | 【ウルトラマンマックス】#4 無限の侵略者 »

【ウルトラマンメビウス】戦慄の捕食者

不気味なエレキングは飼ってみたいが、3頭身エレキングはコノミちゃんにあげるわ。

ひさびさにドラマしてたような気がする今週のメビウス。こちらはもやもやが晴れて結構でした。ツルギは人の声に耳も貸さない冷血漢ではなく、事情を知って動揺する描写もありややすっきりしたし。ボガールの正体も説明していただいたし。思うに話の運びがあれもこれも語りすぎで、消化不良を起こしていたようです。隊員紹介の間ツルギとボガールの件はほのめかす程度にしてくだされば、私はこんなにもやもやしなくてしなくてすんだのに。

人のことなんか気にするより、一人でやりたいようにやってるほうが強いとメビウスとツルギが二人で主張しているような戦いっぷり。格闘シーン今回一番のツッコミネタは「岩山」。大活躍でしたね(笑)。また弱なっとるやないかメビウス。格闘苦手なら最初からシュートぶっ放せ。改造ミクラスに喜んでんと肉体改造でもせえよ。

そりゃあ私だって、果敢に突進する電撃ミクラスにおおっ!と喜んでしまったが、ふと我に返った瞬間、無理に超能力つけられたミュータントみたいで哀れを誘う。強くするためにツギハギにされちゃったミクラスのことをメビウスまでなんとも思ってないらしいのが寒い。人がデータミクラスだと思って割り切ろうとしてるのに、エレキングに負けたトラウマとか言うな。なんかあほらしいのでミクラスネタ終了。
ネロンガよりエレトータスにウケてしまった。姿を消す能力だけ登場のエレトータスって。「一番好きな怪獣は。一番嫌いな怪獣は。」の科白を思い出してうるうるする自分がさらに情けない。

アイハラはなにをそんなにウルトラマンに頼ってきた過去にこだわっていたのだろう。ウルトラマンがいなくても大丈夫なように継承されてきたGUYSなんだから、実力つけるようにがんばればいいことだと思うし、ウルトラマンは個人的好意で人間を助けてくれてたんだからそれはそれとして感謝したほうがいいのでは。
それより、「ウルトラマン」と全員十把一からげにすることのほうが気になります。その人それぞれの事情があったはずと思うのですが。

セリザワ前隊長もわれわれが限界まで戦ったときにウルトラマンは現れるのだなどと部下を鼓舞するために適当なことをいいますね。その時それぞれの事情があったはずと思うのですが。オレはそう信じる、とか、オレたちはそうあるべき、とか言うのならわかりますよ。・・・もしかして単に言い回しが下手な人?人の科白引用するのが好きみたいだしな・・・。「地球の平和はわれわれ人類の手で守る」のと「われわれが限界まで戦いぬいたときにウルトラマンは現れる(と信じる)」のは矛盾しませんか。いまさらウルトラマンは「天」ですか「神」ですか。メビウスは共に戦う「仲間」だと主張してるように見受けられるのですが。
そうか、セリザワ前隊長が死ぬまで戦い抜いたときにツルギが現れたんだから、この人にとってのウルトラマンはツルギなんだ。

姿を見せない長官とか、サコミズ隊長とか、ミサキさんとか、今回はネタフリないですね。そういえばメビウスの正体ばれネタもなかったし。ネタとしてはいいですが彼らが本当にウルトラの星関係者だったとしたら、GUYSは宇宙人にのっとられている、もとい牛耳られている・・・不穏当な表現しか思いつかんな。それでわざと無能な人を補佐官に。そのうち最初は悪役っぽかった孤高の戦士ツルギがウルトラの星関係者の組織的陰謀に義憤を感じて人間の側につき、メビウスは間で苦悩すると。
事実を知って憤死寸前のアイハラを体張ってとりなすメビウス。それとも、事実が発覚するころにはメビウスとアイハラはそんなことも乗り越えられる「仲間」になってるんだろうか。
ウルトラの星の指令をせおったメビウスと、人間の個人的な思いに呼応したツルギは対立する存在。どっちを信じて良いのか苦悩するアイハラ、とその他の人々(笑)。何も知らずにとにかく行って来いといわれて地球に赴任したメビウスはたいへんな立場に陥ることに。けなげにがんばるんだろうなあ、メビウス。見守ってあげなくちゃ。しょうもないことならなんぼでも思いつくなあ、私。

妄想はさておき。
なんで自分がメビウス見ていてもやもやするのかにもやもやし続けたが、ひとつは謎かけを引っ張られることで、これは今回かなり解消した。もうひとつは、過去の怪獣や科白が出てきたからといってその意味まで継承していると思ってみるのがよくないらしい。しかしウルトラマンが40周年なら40年間蓄積されてきた意味もあるはず。そんなの無視して、きちんと新しい意味の読み取れる話を語るのならそれはそれで結構。それにしては、なんだか引用してるだけ。引用することで微妙に意味がずれるのが気になって、本筋に身が入らない。
それにメビウスが過去の引用に独自の意味を付与するのは仕方がないが、それがメビウスの世界だけでなく、過去の世界を塗り替えそうな気がしてどうも納得いかない。単純に「ウルトラマン」と全部まとめて呼称するのがよくないのではないだろうか。過去の個々の事例が忘れ去られている世界の設定だとはいうものの、あれだけ詳細な怪獣のデータが残っていて、テッペイやアイハラがひととおり内容を見ている以上、意図的に大雑把な解釈をし続けているように感じるのだが・・・。
もしかしてこれも謎かけを引っ張ってるだけ?今後もこの調子で進行するのかな・・・。

やっと本筋に入りつつあるようなので、今後はメビウス自身の物語を語っていただきたいと希望。じらすのもやめてね(笑)。

« 【ウルトラマンマックス】#3 勇士の証明 | トップページ | 【ウルトラマンマックス】#4 無限の侵略者 »

ウルトラマンメビウス」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/10280304

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラマンメビウス】戦慄の捕食者:

» 「ウルトラマンメビウス」第8話「戦慄の捕食者」 [あしたはきっとやってくるさ!]
高次元捕食体ボガール マケット怪獣リムエレキング ミクラス 登場 [続きを読む]

» 「ウルトラマンメビウス」第8話「戦慄の捕食者」 [アリエナイザー日記]
高次元捕食体ボガール マケット怪獣リムエレキング ミクラス 登場ミクラスのカスタマイズが決定した。コノミはまたミクラスに会えると無邪気に喜んどる。電流がボガールに有効やちゅうことがわかった。そいで電気怪獣のデータをミクラスに転送し強化するっちゅうこつら...... [続きを読む]

» 今日のメビウス(2006.5.27) [はんちゃんのページ]
第8話 戦慄の捕食者 前回失敗したマケット怪獣・ミクラスを、カスタマイズして、エレキングのデータをマージして強化することになった。ボガールが電流に弱いとの分析データからその策が取られたのだった。またミ... [続きを読む]

» 今日のメビウス(2006.5.27) [はんちゃんのページ]
第8話 戦慄の捕食者 前回失敗したマケット怪獣・ミクラスを、カスタマイズして、エレキングのデータをマージして強化することになった。ボガールが電流に弱いとの分析データからその策が取られたのだった。またミ... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス第8話「戦慄の捕食者」マケットミクラス&リムエレキング登場! [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ]
待ちに待ったマケット怪獣ミクラスがミクラスが帰ってきたのはいいんですが (〃´・ω・`)ゞえへへっ♪ ボガールが電気に弱いという事だったようで、いろんな怪獣をカズタマイズして、ミクラスのパワーアップをはかるというのでありましたが、その候補に選ばれたの... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス 第8話 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
「戦慄の捕食者」 監  督:梶 研吾 特技監督:菊地 雄一 脚  本:小林 雄次 ボガールとツルギに対してGUYSの戦力を強化する目的で、マケット怪獣のミクラスにエレキングの電気攻撃能力を追加する改造を施そうとするが・・・、というお話。 【今週の巨人の色】 ※ウルトラマン=宇宙警備隊隊員はアカ。それ以外の色の巨人は他の星で闘ってはいけない、というルールがあるのか。初めて知りました。 あれ?... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス#8 ジョージ隊員リムエレキングに感電! [子育てパパの航生日誌Next]
高次元捕食体ボガール、マケット怪獣リムエレキング、マケット怪獣ミクラス  今回も、新登場のオリジナル怪獣は無し。(エレキングを、リム エレキングにデフォルメしただけでは新怪獣にはカウントできない)  オリジナル怪獣は「ディノゾール」「ケルビム」「ボガール」の3体だけで、第8話まで来ちゃった。  予算節約? ◆  エレキミクラスの開発をはしゃぐトリヤマ補佐官  ミクラスの能力を危惧するみんなに「ミクラスならできますよ〜」とふくれるコノミ隊員。  コノミ隊員プンプン!萌え〜。  ... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス 第8話 [かりめろ日記]
■第8話 戦慄の捕食者■ ■あらすじ■ ミクラスをパワーアップさせる計画が実施されることになった。 怪獣を捕食する恐ろしいボガールの弱点が電気であることが分かったため過去の怪獣の電流攻撃能力をミクラスに加え、エレキ・ミクラスにしようというのだ。 選ばれ....... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス#8について(感想とつっこみ) [入院待ち日記]
「よし リムエレキング、10まんボルトだ!」「ピー、ピカチュウ!!」 [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス 「戦慄の捕食者」 [Attack of the Mad Axeman]
マリーンズもスワローズも交流戦で絶好調!しかし、この2チームの直接対決はちょっと複雑な気分だ。プロ野球の話は置いといて、メビウスの8話にSally Go!(←恥ずかしい・・・) マケット怪獣ミクラスに他の怪獣の能力をインストールしてパワーアップさせる事になった。選ばれた怪獣はエレキング。しかしミクラスはセブンの3話でエレキングの電撃で痛い思いをしたので拒絶反応を起こしその影響で小さなエレキングが出現。基地は混乱する。皆が楽しくやっているのにリュウは浮かない顔。見晴らしのいい公園でセリザワにシカトされ... [続きを読む]

» 戦慄の捕食者 [東龍館]
メビウスでは初のコミカル路線。 リムエレキング・・・小さくなり、デブッチョになっ [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス第8話「戦慄の捕食者」 [アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック]
脚本:小林 雄次/監督:梶 研吾過去に出現した怪獣のデータを、メテオールによって実体化させた擬似生物、それがマケット怪獣である。そして、マケット怪獣は別の特殊能力を持つ怪獣のデータを掛け合わせることによりカスタマイズが可能である。頻出する怪獣、そして高...... [続きを読む]

» ウルトラマンメビウス 第8話「戦慄の捕食者」 [今日を精一杯生きていこう!]
さて、愚痴る感想の前に「ウルトラマンメビウス」のCDをレンタルして聞きましたが、歌はいい曲ですね。女性コーラスの一番高い声が五藤圭子さんだと思ったり、低音は男性人のお歳を召した方々かと思ったり・・・ 映画のHPが更新されて、劇場版ウルトラマンメビウス&ウルト... [続きを読む]

» メビウス・妄想感想・8 [オイラの妄想感想日記]
livedoorの調子も戻ったようだし、メビウス妄想感想いっちゃうよ! [続きを読む]

« 【ウルトラマンマックス】#3 勇士の証明 | トップページ | 【ウルトラマンマックス】#4 無限の侵略者 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次