最近のトラックバック

« TBくださった皆様ありがとうございます | トップページ | 【ウルトラマンメビウス】ファントンの落し物 »

【ウルトラマンマックス】#1 ウルトラマンマックス誕生!

きちんと本編を見始めたのは第5話「出現!怪獣島」からでしたので、DVD見ました。
第三番惑星の奇跡収録のDVD買うかどうか思案中です(笑)。

今になって改めて思うのは、ウルトラマンマックスってデザインがウルトラセブンだということ。
一目で気が付く印象的なセブンの目や、赤をベースに単純な銀のラインを配した体躯はもちろんのこと、平成ウルトラマン意匠の流れと思って気にしていなかった頭の陥凹、目の周りのくぼみ、額のビームランプ、胸のプロテクター。ぜんぶセブンを髣髴とさせる意匠です。
気が付いてうれしかったのが、胸のプロテクターが肩まで伸びていることで、マックスのデザインはウルトラマンの流れと思っていたので、ごてごて飾りをいっぱい付けた人・・・と思ってたがこれはセブンの意匠だったのですね。
もし私が第1話から見ていたら、怪獣の吐く光線を蹴散らしてソードが舞ったとき、これは再来だ!と思ったでしょう!

ところが、性格はぜんぜん違ったのだった・・・。
この1話を見ていなかったために、カイトとマックスが一心同体なのか別人格なのかあれこれ考えつづけた私なのですが、疑問氷解。

恒点観測員?のマックスが、人助けをしようと命がけでがんばるカイトを助けて力を貸そうと申しでる場面、「私と共振する個性を感じた」これですよ。マックスはあくまでカイトの助っ人。
コイツよわっちいくせに心意気ばっかり立派でよ。ここで助けてやらなきゃ男がすたるぜ。あるいみ任侠。
カイトをピンポイント観測していたマックスって・・・もしかして恒点観測員って暇な仕事なのでは(違)。それで週に3分?ぐらいボランティアしても本国にはばれないだろうと思ってというのが真相なのでは。カイトに呼び出されないときのマックスはきっと衛星軌道上で退屈していたのでしょう。(多分暇つぶしに筋トレでもしてたのでしょう。)土曜の朝はマックスの貴重なプライベートタイムだったのです。もうすっかり決め付けてますね(笑)。

だから任期が切れたらあっさり帰ると言い出すのだし、戦う意味なんてことにはノンポリだし。これで助っ人ゼノンも非公式訪問だったという線で確定だな。きっとアルファケンタウリかそこらあたりで恒点観測員をしていて、マックスよりさらに暇をかこつていたのでは。お、弟分マックスの負けが込んでる、ここで助けてやらなきゃ男がすたるぜ。本国にばれたらそのときのことさ。勝手に作りすぎですね(笑)。

そんな事情でか、戦うマックスの生き生きしていて楽しそうなこと!怪獣2匹を相手に一歩も引かずなぎ倒す、マックスってこんなに強かったっけ?「あれは何だ・・・」が一転して大歓声。男の子がうれしそうなのがいいですねえ!
第1話のカイトは初々しくてかわいい。
ミズキはまだ色っぽくない。
エリーがどことなく少年っぽくて、お人形さんみたいなエリーも良いけれど、こういうエリーもいいなあ。

物語世界の説明にあたる第1話なので、のちのはちゃめちゃさはまだなく、かっちりしたつくりのエピソードでありました。
「怪獣が自然破壊を尽す人間の天敵として、自然のバランスをとるために現れた」というのはヨシナガ教授の仮説だったことがわかりました。本編を通じてみれば生かされているとは言いがたいこの仮説ですが、最初にこういいきっておいたのは、世界観をはっきりさせるという意味ではよかったと思います。トミオカ長官とヨシナガ教授のそろい踏みもある種の世界観の提示であったような(笑)。UDFも極端な説を唱える学者を雇ったものだと思いますが。個人的には、なにか前提がありますとツッコミやすいもので。

文句つけ倒しながら見たマックスですが、文句つけるのが楽しかったなあ・・・。メビウスに突っ込み入れてて、いまいちこの楽しさが感じられない理由のひとつは、いまだよってたつ前提が理解できないことに由来するのではないかと思うのですが、まあ私が物知らずだということでもあり・・・。


蛇足ですが、「マックス」という名前もよかったとおもいます。名前の由来はカイトが語っていますが、マックスというのは人の名前ですから、呼びかけやすいのです。MAX,MON AMOUR です(笑)。

« TBくださった皆様ありがとうございます | トップページ | 【ウルトラマンメビウス】ファントンの落し物 »

ウルトラマンマックス」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/10143293

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラマンマックス】#1 ウルトラマンマックス誕生!:

» ウルトラマンマックス 第1話「ウルトラマンマックス誕生!」 [今日を精一杯生きていこう!]
ストーリーはみなさん知っていると思いますので省きます。 知らない人は公式HPでお願いします。 感想 マックスの前、ネクサスが冒険的な作品だったのに対して、マックスはまさにウルトラ王道作品です。 カイト自身が、DASHの最終試験まで通っていたという経歴を... [続きを読む]

» 決戦!エース対郷秀樹 [東龍館]
今回の話はロン毛の郷秀樹登場! あらすじはカットして感想だけ言います。 アンチラ [続きを読む]

» ウルトラマンマックス誕生! [東龍館]
いまやメビウス人気に推されていますが、そういえば、マックスレビューが完全じゃなか [続きを読む]

« TBくださった皆様ありがとうございます | トップページ | 【ウルトラマンメビウス】ファントンの落し物 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次