最近のトラックバック

« 【ウルトラマンマックス】怪獣はなぜ現れるのか | トップページ | おいしい。 »

【ウルトラセブン】栄光と伝説

すでに「私は地球人」について思い込みな感想を書きました。
念のために記すと、わたしはこのシリーズを評価しています。
良くできた話と思いますし、なにより面白かったし、感動したし、
ある程度納得もしました。
でもやっぱりちょっと違うんじゃないの、と思ったあたりの、まあツッコミネタな話です。

冒頭で、なぜフルハシ参謀までがフレンドシップ計画の人手に使われているのかとか
クーデター説とか、操られてホーク3号で市街を爆撃するのがフルハシシンパの人間であったりとか
地球防衛軍内部に陰謀があるのではないかと思わせる描写があり
私などすっかりフルハシは陥れられたのだと思いこみ、
めちゃめちゃ暗い気分になってしまったのだったが、
この陰謀はその後の展開があるわけではなかった。
ウルトラ警備隊がヴァルキューレ星人の存在を突き止めたことで疑いが晴れ、
単にうわさと宇宙人の行動が時期的に重なっただけという結論らしい。
どうもカジが意図的に風評を流したわけでもないらしい。(考えられなくはないが)
人間は相互不信に陥りやすいのだとか、
危機には風評に惑わされやすいのだとか言いたいのだろうか。
単に危機感を盛り上げるための演出なのだろうか。

その風評にも利を得て、ウルトラ警備隊を活動停止に追い込むヴァルキューレ星人。
前半ヴァルキューレ星人は、かなりうまく立ち回っているように見える。
内輪で殺しあったように見せかけて月基地を破壊したり、
ウルトラ警備隊を民間人に襲わせ、マスコミを呼んで写真を撮らせるなど
宇宙人らしくないシビアで効果的な攻撃をする。
それなのになぜウルトラ警備隊を呼び出す場所が砂漠の遺跡なのか。
同じ事を渋谷駅前交差点でやればいいのだ。
ウルトラ警備隊は活動停止どころか、全員即刻病院送りである。
ウルトラセブンと戦い、自分は姿を現さないまま適当に逃げ出してしまえば、
セブンも人類の敵とまでは行かなくても、頼りにならないとか、
どっかオカシクなったのじゃないかと見物人に思われることは請け合いだ。
(それにしてもセブンはあまり民間人に慕われてないね。
今回その描写があったのは良かったな。 「模造された男」にて。
不祥事の後始末をしてもらってるから応援してる感がなきにしもあらず)
そもそも生体反応まで微弱なヴァルキューレ星人なのだから
攻め込まれて正体露見なんてことはまずあるまい。
姿を現すことも本来不要のはず。あれは視聴者にたいするサービスだろう。
それなのに砂漠。
詰めが甘いのは宇宙人的特徴なのだろうか。
前半の巧妙な作戦は単に人を操るのがおもしろくてやってただけか。
局地的な勝利に嵩にかかって人をいたぶるようなまねをするから、
見た目も悪いし性格も悪いなどとセブンに言われてしまうのだ。
やり方のきれい汚いは別にして、本来ヴァルキューレ星人には大義名分があったはずなのに。

だれが宇宙人に憑依されているかわからず同士討ちというのは本人達はつらいだろうが、 この舞台では見ている方は笑ってしまう。
新宿アルタ前が無理なら極東基地内でもかまわない。
(おのぼりさんな場所選択ですみません)
関係ない人を同士討ちに巻き込まないために、あるいは仲間を殺人者にしないために
カザモリが死んだのなら納得できるが
なんだかウルトラセブンに殺されたようで何してることだかよくわからないのだ。
このへんで笑ってしまったため、
死んじゃったおかげでウルトラセブンに抱っこしてもらうカザモリも、
うらやましいかも・・・。などと不謹慎な感想。
カザモリが地球と人間を守ろうとする想いに感じたウルトラセブンが
カザモリの姿を借りたということなのだと思うが、その辺が伝わってこないのが残念だ。
なんだか最初と最後でトーンが違いすぎて・・・、楽しかったけど。

ついでに細かいことを。
ウルトラガンの発射音がぱしゅぱしゅとかいうのって違和感ある。
光線銃にするために人手と金を掛けろとは言わないけどさ。

« 【ウルトラマンマックス】怪獣はなぜ現れるのか | トップページ | おいしい。 »

ウルトラセブン」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/8196348

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラセブン】栄光と伝説:

« 【ウルトラマンマックス】怪獣はなぜ現れるのか | トップページ | おいしい。 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次