最近のトラックバック

« 【ウルトラセブン】わたしは地球人 その2 | トップページ | 【ウルトラセブン】栄光と伝説 »

【ウルトラマンマックス】怪獣はなぜ現れるのか

なんといいますか、雑念が多くて物語として見られなかったといいますか。
ウルトラQと「怪獣はなぜ現れるのか」に気を取られて
「なぜ東京に現れたのか」「どこが牛鬼なのか」良くわからない、
ゲロンガがちょっと可哀想かも。

知らずに見ていればそういう話なのだと思ってみるけれども
どうも佐原さんとか西條さんとかの若いときを違う人が演じているのが気になるし。
ゲロンガはツノが妙に今風なのが気になるし。
(クラウドスとかもそうですがああゆうメカっぽいツノが今風なのかな?)
細かいこと言うけど最初っから後ろ足立ちなのが気になるし。
ウルトラQはどこに何が出てきたか仔細に知ってるほど見てないから、
どこが引用でどう変えてあるのか気になるし。
西條さんが怪獣に「おれはここにいるぞ」とかいうのって驚く。
かれは異変に巻き込まれて、訳わからんなりに何とかしようとがんばる市井の人代表の役だったと私は思ってたんですが。でも怪獣に遭遇したのは一平ではなくて、西條さんなのだ。ややこしい。それならまあ、普通の人は怪獣に遭遇し、しかも一矢を報いたら、一生の思い出にするわね。

人が空想するから怪獣が出現するのだと言う考えかたは
(そうだと結論されているわけではないが)理解できますが、
それを佐原さんが解説として語ってしまうのはどうかと思いますが、
でもその語りを聞きながらウルトラマンマックスが出現するのは
いいなあ。これがやりたかったのかなあ。
まるで、ウルトラマンマックスが出現するために、
怪獣が現れるのだと言ってるようだ。(読みすぎか?)
その後の展開を考えれば、人の願望を受けて生まれた怪獣だから
マックスは殺してしまわなかったということになるのかと思いますが。
人は、力の象徴として怪獣を愛し、なおかつそれを知恵と科学?で
やっつける人間の物語を愛するのではないか。
ではウルトラマンって何だ。

ウルトラQが放映された世界の未来がウルトラマンマックスの世界で
ウルトラマンマックスの世界には怪獣が現実として出現し、
なおかつ怪獣をフィクションとしてTV番組にしていた過去の時代にも、
現実に怪獣がいたというのはかなり危うい設定のような気がします。
番組の中の怪獣を存在するもののように慕い、
現実に怪獣がいるかと問われればそんなのいるわけないと思っていても
それを口にのぼせるのが悲しくてできないのが子供なのではないか。
(いまどきそんな子供いないかな)
その空想と現実がつながった世界を、この物語が肯定すると取るか
否定すると取るかは受け取り方しだいだと思いますが。
考えているうちにあいまいさのうえに成り立っている世界が壊れそうでこわい。

あまりコンセプトとして生きているわけではないが、
「自然破壊の結果、自然界のバランスが崩れて怪獣が出現した」
という意味のウルトラマンマックスでのナレーションは、
ある意味ウルトラQを受け継いでいるのかもしれません。
自然破壊したのは人間だから、怪獣が現れる原因は人間の行為だという
因果応報論ではなく。人間の思いが自然を変える、
それは避けられることではなく、ひずみは時には怪獣として具現化し、
その怪獣が倒されることによって、
また自然も人間もバランスを取り戻すのだ。ある程度はね。
だから怪獣は日本に出現するのだ。

今回ゲロンガと戦うマックスが光線技を使わず、格闘に徹したことが
ウルトラマンって何だ。の答えかも知れません。
ウルトラマンはかつて「デウスエクスマキナ」ではなく
怪獣と互角に戦える力の象徴であったのだと思います。
たとえ最後にはご都合主義な神の力を発動しなければならなかったとしても。
だから私は怪獣と同じようにウルトラマンが好きなのです。

« 【ウルトラセブン】わたしは地球人 その2 | トップページ | 【ウルトラセブン】栄光と伝説 »

ウルトラマンマックス」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/8158928

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラマンマックス】怪獣はなぜ現れるのか:

» ウルトラマンマックス29、「ウルトラQトリオ再会」 [子育てパパのブログ日記Next]
牛鬼怪獣ゲロンガ登場  休暇でデートのカイトとミズキ。  ミズキが積極的?  羨ましいなぁ・・・。  カフェのテレビで怪獣出現を知る二人。  DASHの連絡網は??? ◆  牛鬼怪獣ゲロンガって、透明怪獣ネロンガと異常に似ている。  背中のガタガタした所や、角の場所なんかそっくり。  ネロンガへのオマージュ?  小生の勘違いならお許しあれ・・。  でも、造形は伝統的で、1960年代の怪獣そのもの。 ◆  ゲロンガは、破壊されずに良かった。  穴掘って逃げようとした... [続きを読む]

» ウルトラマンマックス: 第29話 [Kyan's BLOG II]
ウルトラマンマックス 第29話「怪獣は何故現れるのか」。新旧円谷特撮大同窓会スペシアル! 演じている各氏も楽しんだでしょうね。 以下ネタバレあり。 [続きを読む]

» ウルトラマンマックス 第29話 [Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜]
ウルトラマンマックス、第28話は「怪獣は何故現れるのか」 牛鬼怪獣ゲロンガの登場です。 [続きを読む]

» ウルトラマンマック−ヨシナガさん可愛すぎ・・? [Iのmamaその2]
やっぱりヨシナガさんの若かった頃は 可愛い人だったんだなあとおどろいたなりよ しかもかなりおきゃんな人だったなりね それにつきるなりよ っていうかジャスティライザーの 天堂澪: 江口ヒロミ だったなりよ(笑) そうかー!過去の反省はなきものにして (..... [続きを読む]

» 今日のウルトラマン〜ウルトラ三代〜 [ガヴァドンなボログ]
 今日ほど、愛知県に住んでいてよかったと思った事はありません。何故って、「ウルトラマン」と「ウルトラQ」と「ウルトラマンマックス」がいっぺんに楽しめたんですから。  まずは、今日の初代ですが、『真珠貝防衛指令』でした。この作品が実相寺昭雄監督の記念すべき「ウルトラマン初監督」作品です。(この前に、「ウルトラマン前夜祭ウルトラマン誕生」の監督もやっているそうですが、これは番組PRのイベント祭を収録したもの。�... [続きを読む]

» ウルトラマンマックス 「怪獣は何故現れるのか」 [Room Full of Mirrors]
今週のマックスは見る前に佐原健二著「素晴らしき特撮人生」を読んでから見ることをお [続きを読む]

» TBS「ウルトラマンマックス」第29話:怪獣は何故現れるのか [伊達でございます!]
人の想像力は、怪獣の出現という“パンドラの箱”を開けてしまった。そんな感じのお話でした。オープニングからエンディングに至るまで、よく目の行き届いた佳作でした。 [続きを読む]

» 「ウルトラマンマックス」第29話「怪獣は何故現れるのか」 [アリエナイザー日記]
牛鬼怪獣ゲロンガ登場。白黒の画面。洞窟を這い回る怪獣ゲロンガ。そして、このナレーション。「これから30分。あなたの目はあなたの体を離れ、この不思議な時間に入り込むのです。」おお、ウルトラQじゃ。ゲロンガが工事現場から出現。デザインはネロンガに大きな角と...... [続きを読む]

» ウルトラマンマックス 怪獣は何故現れるのか [be in its flower別館]
 今回のストーリーの中に、牛鬼と龍と言うキーワードがでてきますが、このキーワードから作家の高橋克彦先生の作品「竜の柩」の中で、古代文明の中で対立する2大神が牛神と龍神を思い出しました。  もう、随分前... [続きを読む]

» 今日のマックス(2005.1.14) [はんちゃんのページ]
第29話 怪獣は何故現れるのか 今回はウルトラQものか・・・。最初の佐野史郎さんのナレーションまでウルトラQの真似のようだ。「これから30分、あなたの目はあなたの体を離れ、この不思議な時間に入り込むの... [続きを読む]

» 怪獣は何故現れるのか? [嗚呼、小川の流れのように]
・・・ウルトラマンマックス 第29話『怪獣は何故現れるのか』 牛鬼怪獣ゲロンガ登 [続きを読む]

» ウルトラマンマックス#29.特撮作品は何故現れるのか [ポーズ&ギミック]
新年から新しく「魔弾戦記リュウケンドー」が始まりました。これで特撮作品は深夜枠の「GARO」も含めると週6本と、活況の様相を呈してきました。一時期、脈々と続く戦隊モノを除いて特撮番組はほとんど制作されなくなった不遇の時期もありましたので、素直に喜ばしいとこ...... [続きを読む]

» ウルトラマンマックス「怪獣は何故現れるのか」。 [枯れ木も山のにぎわい。]
このアバンの語りとBGMはきっと「ウルトラQ」ですねオレまだ生まれてないけどっ!……みたいな。ものすごくマニア様か、あるいはまったく知らなければもっと楽しめたか [続きを読む]

» ジャズコンサート [UNS digital]
 知り合いがやっているビッグバンドのコンサートに行ってきた。 しかしうしろの席から、なにやら音がする。 [続きを読む]

» ウルトラマンマックス・一言妄想感想 [オイラの妄想感想日記]
DASHのマスコットのエリィは可愛いだけではありません。 少しずつ人間の精神活動に近付いているのです。 そして遂に『気を使う』事を覚えました! 何に気を使ったかというと・・・。 ... [続きを読む]

« 【ウルトラセブン】わたしは地球人 その2 | トップページ | 【ウルトラセブン】栄光と伝説 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次