最近のトラックバック

« 【ウルトラマンマックス】勇気を胸に | トップページ | そのうち読んじゃるもんね。 »

【ウルトラセブン】空飛ぶ大鉄塊

初回視聴時ウルトラセブンと大鉄塊の戦闘シーンで「おれの熱い思い」「やめてぇセブン」「早く撃ってくれ」めちゃめちゃ攻撃をためらうセブン、の波状攻撃に体半分感動して片頬笑って状態で苦しい思いをしたが、3回見てやっと馴れた。ああゆういやおうなしに感動させられるような引きが苦手なのである。だが結局人間は慣れる動物なのだ。エンディングテーマも毎回笑っていたが、なるほどこのシリーズは人間たちが明日の夢に生きる物語なのだ。人の想いが丁寧に描かれるまじめな話である。ウルトラセブンは傍観者か狂言回しだ。それもそのはず、人間が愛も理想もあり、よりよくあろうと努力している、そう願っているのだと描けなければ、あほたれ人類のために犠牲になったのではウルトラセブンの立つ瀬がないというものだ。だから思いのたけを語りつくしてくれい。

カジ参謀のフレンドシップ計画その他に失望し、ウルトラ警備隊をやめちゃおうかな、というサトミ隊員。
彼女は敵意のないかもしれない他の知的生命に先制攻撃をすることをいけないと言っているのではなく(もちろんそれもあるが)、そもそも科学技術を力として破壊に使ってはならないと信じているのだ。
そして、その理想をサトミに教えた育ての親が宇宙人だったというのがこの話の「いいたいこと」ではないかと思うのだが、サトミの育ての親「辺見のおじさん」が宇宙人であるのは影だけで、姿は人間である。見た目がどうあれ、彼が宇宙人でなければ成り立たない話だからいいようなものだが、このシリーズでは善意の怪獣は美しく、悪意の宇宙人は醜い。(キングジョーはキングジョーである。機械に善意悪意はないからな)辺見のおじさんが地球人の姿をしていることは、かれが地球人の心を持つことを意味しているのか?それとも影の姿に満足するべきなのか?地球人と宇宙人を分けて考えることがそもそも間違っていると言いたいのだろうか。だけど悪意の宇宙人は昆虫の姿をして人を操り、他の宇宙人を踏みつけにするのだ。

なぞめいた展開に、もしかしてサトミは宇宙人/地球人混血だったのではなどとあらぬ妄想を抱いてしまった私だったが、この話はまじめな話なのである。サトミの考え方が宇宙人/地球人混血なのか、辺見のおじさんの考え方が地球人なのかなどと言い出すのは、妙な言い回しに陥っているに過ぎないのだろう。
キュルー星人はそもそも自分が書いた本が事件の発端なのだから、ウルトラセブンは手を出すな、自分が決着をつけるという。リスク管理もなしにキングジョーを復活させ、後始末をウルトラセブンにさせておいて「がんばってくれ」などど言う人間とは大違いだ。もっともこれが宇宙人的責任感のあり方なのかどうかはわからない。彼は宇宙一強いロボットを設計した自分の技術に自負があるのだろうし、宇宙船再建の望みを絶たれ長い間隠れ住むことに倦んでいたのかもしれない。それより彼は心の通う一人の友人をなくしたときにもう絶望していたのかもしれない。立派に成長したサトミがこんどは彼を保護するといっても、他の地球人が宇宙人をありのまま受け入れないことを知っているのだ。地球人が宇宙人を人間として受け入れることは(希有な友情を築いた幾人かを除いては)(この時点では)ないのである。
サトミが辺見のおじさんを慕う気持ちは、かれがふつうの人間であったという錯誤の上にある。でも、サトミとキュルー星人の物語をサトミがどのように書き継いでいくかついては、おそらく彼女に期待して良いのだと思う。

ラストシーンのサトミの科白には感動したが、それにしても、小説のとおりが現実になるのなら、もっとハッピーな結末を書いときゃよかったのに、辺見のおじさん。<違う。

「空飛ぶ大鉄塊」の本が妙にレトロな装丁。1999シリーズは1967の続編だと思っていたが、パラレルワールドか何かなのだろうか。それとも1967世代の子供時代をイメージしているだけだろうか。ありもののロボットに似せないために、レトロなデザインが必要だったのかもしれない。いっそパラレルワールドであったなら、地球人にもわれらのウルトラセブンにも救いの道は残されているかもしれないのに。・・・もう妙なことをいうのはやめよう。サイは投げられたのだ。

« 【ウルトラマンマックス】勇気を胸に | トップページ | そのうち読んじゃるもんね。 »

ウルトラセブン」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/8286834

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラセブン】空飛ぶ大鉄塊:

» 平成セブンのウルトラアイ! [レジェンド オブ ウルトラマン]
(写真をクリックすれば拡大します) セブンフリークの方がイッパイいらっしゃいますので、こちらの写真を (*^-^)ゞ 敬礼♪ 円谷ジャングルに展示されています「ウルトラアイ」  こちらは平成セブンのカザモリ隊員使用のものです o(炎_炎)o ウォオオオッッ!!... [続きを読む]

« 【ウルトラマンマックス】勇気を胸に | トップページ | そのうち読んじゃるもんね。 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次