最近のトラックバック

« 【ウルトラセブン】わたしは地球人 その1 | トップページ | 【ウルトラマンマックス】怪獣はなぜ現れるのか »

【ウルトラセブン】わたしは地球人 その2

その1で呪詛の言葉を書きまくり、おかげで冷静になったので別の感想を書きます。

そもそも、いまや地球人はあまたの宇宙人の中でも
進んだ科学技術と強力な軍事力をもっている。
という設定が、どうもピンと来ないことがわたしの間違いなのだ。
一人の悪意のヴァルキューレ星人のテロリストに恐怖し、
大量破壊兵器らしいエネルギー反応を理由に、
ヴァルキューレ星に惑星間ワープミサイルを撃ち込む地球防衛軍。
これはなんの符丁なのだろう。

カジ参謀のフレンドシップ計画はいかにも無茶な計画に見えるが、
その手段を認めたのは、地球防衛軍であり、
シビリアンコントロールの国である以上、地球防衛軍の意志は
政府の、われわれ国民の総意なのだ。

カジがフレンドシップ計画にこだわる理由が
(いささか思い込みが激しすぎるとはいえ)
地球と地球人を守りたいという一心からであるというようなことは、
そんなのは個人的なことで、
人が認めなければ計画が実行されることはありえないのだ。
かれは独裁者ではなく、われわれ地球人の総意を持って攻撃は行われたのだ。
地球人はこのことをもって非難されるべきなのだ。
1万年の過去の過ちをではなく、過ちを繰り返しているのが、
ほかならぬ自分自身だということに無自覚であることを、非難されるべきなのだ。

あまり冷静になったとはいえないな。

« 【ウルトラセブン】わたしは地球人 その1 | トップページ | 【ウルトラマンマックス】怪獣はなぜ現れるのか »

ウルトラセブン」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/8131529

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラセブン】わたしは地球人 その2:

« 【ウルトラセブン】わたしは地球人 その1 | トップページ | 【ウルトラマンマックス】怪獣はなぜ現れるのか »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次