最近のトラックバック

« 「仮面ライダー TheFirst」-口実- | トップページ | 【ウルトラマンマックス】「胡蝶の夢」夢の続き »

【ウルトラマンマックス】#22「胡蝶の夢」

この話はおそらくわたしの理解を超えているのですが。
いやあ、おもしろかったですぅ。もうウケまくりました。
いつ正調にもどるかと思ってどきどきながら見てたんですが、
最後までずんずん行ってしまい、「蓮沼。起きろ!怪獣の夢を見るな」が効きましたねぇ。
蓮沼さん変身で一線を越えてしまいましたね。
脚本家になっても怪獣退治に使命を掛けるカイトはやっぱり正義の味方ですよね。(笑

欲を言えば、せっかくここまでやるのだから、もうすこしわかりやすい筋立てにして
子供にもわかるようにして欲しかった気はします。
カイトと蓮沼の入れ替わりが頻繁すぎて、それと蓮沼の部屋がごちゃごちゃしすぎて、
わかりにくくなってたような気がする。
でも、みんなが納得するよりも、
「訳わからんかった、つまらんかった」という子供も
訳わからんなりに面白がってる子供も、少数かもしれないが
なんだか魅了されてしまって変な気分になってる子供もいるほうが
ただしいあり方のような、そのほうが断然面白いような気もします。
たぶん、筋書きや着想より雰囲気のようなものを大事にしたかったんでしょうとは思います。その割には、「胡蝶の夢」や「デウスエクスマキナ」をきっちり説明してしまうあたりがウルトラマンマックスかな。
せっかく、「使徒」みたいな怪獣だったのにとかの発言は墓穴掘ってるなあやっぱり。

「いきなり宇宙人や怪獣が現れてしまえば、理由なんか要らない。」は
こんなこといっちゃっていいのかのツッコミどころでしたが、わたくしとしましては、
突然出てきたその後が重要なんだと思うのでありまして。
(要するに筋書きも理由もあとづけだと思ってるわけね)
宇宙人や怪獣なんてものをネタに、それらしい筋書きを作り、それらしい世界を描き、
その上意味づけや価値観やメッセージまで語ってしまうのが、
ウルトラマンの魅力なんじゃないかなあと思うんですけどね。
その辺からいうとこの話は、十分面白かったし、
たぶんわたしの理解できない味わい方があるのだろうと思いつつも
ウルトラマンの世界としては未消化というか、
ウルトラマンの世界を超えようとしてちょっとずれた超え方しちゃった感はあります。
最初っからウルトラマンの名を借りただけとまではいい難いしね。

「女」(真田薫さん)がもう秀逸です。大好きです。心に怪獣を飼う女。
すごいです。私もこうありたい。言いすぎ。
怪獣を世に送り出すのは男ですが、心に怪獣を飼うのは女なのかもしれない。
でもこの話では、それは男がそう空想しているだけなんですよ。
それで最後に、怪獣を生む女は仕事でやってるんで、
怪しい部分は蓮沼の夢想だったというオチがついてちょっと残念な気はしますね。

ちょっと話ずれますが、きのうのケロロ軍曹に、台本に書いた事柄がそのまま現実になる(というか台本に書いた世界が具現化して、登場人物にされた人は自分の意思にかかわらずその世界の中で台本どおりに演じさせられてしまう)という話だったので、なにこれ流行?はたまたメタフィクションとしてはありがちな話?と思ってしまったわたくしでございました。

« 「仮面ライダー TheFirst」-口実- | トップページ | 【ウルトラマンマックス】「胡蝶の夢」夢の続き »

ウルトラマンマックス」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/7325576

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラマンマックス】#22「胡蝶の夢」:

» ハナっからJISSOワールド! [nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!]
画面も暗いし、俳優おっさんばっかりだし(爆)・・・。 GAROより深夜テイスト満載なんですけど・・・(汗。 お子ちゃま、2度とマックスに帰ってきてくれませんよ・・・ 過去のウルトラシリーズでも実相寺さんの作品でこんなテイストあったか? マックス、ホント何で...... [続きを読む]

» ウルトラマンマックス:怪奇編? [メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記]
↑拙作です↑1. ウルトラマンマックス:怪奇編? 今週のウルトラマンマックス。 仕事が上手くいかない脚本家が、夢を見るようになる。その夢で、脚本家はDASHという組織のカイト隊員だった。カイト隊員は、怪獣(魔デウス)を作っているという女性と会うのだが……。 ...... [続きを読む]

» ウルトラマンマックス: 第22話 [Kyan's BLOG II]
ウルトラマンマックス 第22話「胡蝶の夢」。めくるめく実相寺ワールドで脳みそシェイクな一本(笑) 以下ネタバレあり。 [続きを読む]

» ウルトラマンマックス 胡蝶の夢 [be in its flower別館]
感動もないし、面白くも無い。こどもが今回の「胡蝶の夢」を見て何か感じるのだろうか? ネタ切れ何でしょうか?酷すぎます。 感動が無くても、せめて「わたしはだぁれ?」の時の様な笑いが欲しいです。 ■魔デウ... [続きを読む]

» 良くも悪くも実相寺、兎にも角にも実相寺 [半ヲタ深思考]
今週は実相寺監督作品第一弾。 実相寺監督といえば、「故郷は地球」「怪獣墓場」等のエピソードで有名な監督。 ウルトラマンマックス 第22話「胡蝶の夢」 何と言うか、お腹一杯な三十分。 個人的には面白かった。一緒に視聴していた家族には不評だったけど。 やっぱ...... [続きを読む]

» ウルトラマンマックス ちゃぶ台とスプーンの実相寺監督登場!! [ポーズ&ギミック]
懐かしの怪獣やキャスト、著名な特撮監督らを迎え、子ども達だけでなくオールドファンにも密かな話題のウルトラマンマックス!今日は、あの実相寺昭雄監督の登場でした。過去のシリーズでは、ウルトラマンでは「ジャミラ」や「シーボーズ」の回、セブンでは「メトロン星人...... [続きを読む]

» ウルトラマンマックス 22話 [UNS digital]
実相寺昭雄監督キターーーーーーーッ!!  サブタイトルは「胡蝶の夢」。のっけから 「円谷プロダクション」 の看板が出るし、番組制作スタッフ会議になるし、ともかく今までに [続きを読む]

» 実相寺 昭雄 [NOHOHONたま日記]
26日放送のウルトラマンマックスは実相寺 昭雄監督でした。 ストーリーは、 マックスの脚本家 蓮沼(石橋蓮司)は自分とカイト(マックスに変身する主人公)が同化する夢を見る。その夢を脚本に書きはじめるが現実と夢の境がわからなくなり(見てる方がね)・・・ ...... [続きを読む]

» ウルトラマンマックス 第22話 「胡蝶の夢」 [無理なもんは無理Ver0.2]
ウルトラマンが〜魔デウスの中〜♪ 実相寺さんだ〜、実相寺さんだ〜 良くも悪くも実相寺さんだ〜( ´ー`) てな感じの今回のマックス。 ヒカルはがっつりどっぷり見入ってました。 この人の撮る映像、大好きなもんで…。 でも、 今回のって…どうですか...... [続きを読む]

» ウルトラマンマックス「胡蝶の夢」 [だいの気まぐれサラダ]
ねえねえねえねえ、 今日のウルトラマンマックス・・・何事!? 朝から(たぶん)全国のちみっこ達と頭を悩ませたアタシ・・・ まとまらなくって今頃トラバさせていただくんですけど。 その日は悩みながら、仕事に出かけました。 まさに斬新奇抜のストーリー展開。 円谷プロで「ウルトラマンマックス」の脚本家として活躍する蓮沼、しかし、この何日もカイトと一体化した夢を見るとのこと・・・ そ... [続きを読む]

» 0135 ウルトラマンマックスQ〜dark fantasy〜 [アニメ見ていてふと思ったこと]
胡蝶の話。 脚本家が書いた内容に従い怪獣が登場する。 dark fantasyでも漫画家が出る話があって、そちらでも漫画の内容が現実とリンクしていたりしたなぁ。 で、敵のために途中で終わっていた漫画の内容を、結末で敵を倒すように描き足して、無事勝利したという。 マックスでは別に侵略者が居たわけではないから普通に「執筆」だったけど。 で、円谷プロが舞台なだけに、実際の円谷プロの入り口とかも使われていたようで。... [続きを読む]

« 「仮面ライダー TheFirst」-口実- | トップページ | 【ウルトラマンマックス】「胡蝶の夢」夢の続き »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次