最近のトラックバック

« 【ウルトラマンマックス】#10「少年DASH」 | トップページ | 【ウルトラマンマックス】#11「バラージの予言」 »

【ウルトラセブン】蜻蛉

サロメ星人がウルトラホーク1号をみて「来たな、トンボめ」というせりふがある。
形状が似てるわけでもないのに。
実は、ステーションV3のクラタ隊長もウルトラホーク1号を「トンボ」と呼んでるように思う。
アイロス星人の襲撃から1機だけ生還したクラタ隊長のステーションホークが
極東基地に向かっている時、基地から無線で誰何されて
「応答せよ?通信機なんかとっくの昔にイカレちゃったよ、うるさいトンボめ。」と答える。
ホーク1号が現れるのはその後なので本当はホーク1号をそう呼んでいるのではない。
でも、どうして基地からの通信に「うるさいトンボめ」と答えるのかわからないので、
それでこれは当初、ホーク1号からの通信への返答だったのではないかと思ったのだ。

①基地のレーダーがステーションホークを捕捉
②基地からステーションホークに通信
③応答がないので基地からホーク1号に連絡
④ホーク1号からステーションホークに通信
⑤ホーク1号とステーションホークが遭遇
ではくどくなるので、
③④段階をとばしたため「トンボ」の部分が意味不明になったのではないか。

だとしたら、アルファ号の長い胴に大気圏飛行用の翼をつけた機体というイメージから
ホーク1号を「トンボ」と呼ぶのだろう。
それだと、どうしてサロメ星人がホーク1号を「トンボ」と呼ぶのかの理由は
わからないままなのだが。

唐突だが「イメージシンボル辞典」によれば「トンボ」は、
死者の魂、再生、国では日本、を表すのだそうだ。
(この部分は孫引きなのだが、ま、たまたま聞いたことがあったということで。)
すると、クラタ隊長は極東基地を指して「トンボ」と呼んだのか?
まさかね。

« 【ウルトラマンマックス】#10「少年DASH」 | トップページ | 【ウルトラマンマックス】#11「バラージの予言」 »

ウルトラセブン」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25129/5821535

この記事へのトラックバック一覧です: 【ウルトラセブン】蜻蛉:

« 【ウルトラマンマックス】#10「少年DASH」 | トップページ | 【ウルトラマンマックス】#11「バラージの予言」 »

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

お世話になってるリンク。ジャンル混載・順不同

無料ブログはココログ

目次